47歳の独女が、迷走の日々を綴っています。

アラフィフ独女…ジエノゲスト服用80日目で止まらない不正出血

ダイエット・ヘルス・コスメ
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

どうも、ハイ子です。

現在、子宮筋腫の月経過多の対処療法として、ホルモン系のお薬「ジエノゲスト」を飲んでいます。

朝晩2回、一回につき1mgなので、一日で2mg服用している計算です。

ジエノゲストの服用開始から、60日ほど経過し、定期的にくる「生理」が止まった?と思ったのですが、やっぱり復活したという記事を先日アップしました。

☟☟☟

アラフィフ独女…ジエノゲスト服用の経過報告、ストップしたと思っていた「生理が再開」した…
久しぶりの生理に、おどおどするアラフィフです。


しかし生理の出血量は、ジエノゲスト服用前の「大量出血」とは異なり、一般的な出血量になったようだ…とも書かせていただきました。

しかし、あれから10日経過していますが、いまだ生理は続いています。

2日前の土曜日はとくに出血量が多く、にっちもさっちもいかなくなり、慌てて夜にドラッグストアに駆け込み、「ショーツ型」のナプキンを購入しました。

その日は、UNIQLOのサニタリーショーツを着用して寝ようと思っていたのですが、ものの2時間弱で完全にキャパオーバーでした。

いつ漏れるか…という不安に駆られながら、お風呂に入った後だったので、髪の毛もドライヤーで適当に乾かした「頭ボッサ」のおばさんが、青い顔をして「ショーツ型ナプキン」をレジに持ち込む…想像しただけで、脇汗が出ます。

とはいえこっちも必死でした。

店員のお兄さんが、いつもは「ありがとうございました」というのに、その日は「お大事に」だか「お気をつけて」だか、とにかく気遣うセリフをくれました。

どうやらおばさんの気迫が伝わったらしいです。

ショーツ型のナプキンは高価なので、なるべく使用は就寝時のみとし、日中は「多い昼用」を頻繁に交換するようにしています。

しかし、翌夕べもお風呂から上がって、「多い昼用」を装着し、ご飯を食べていたら漏れました。

ものの1時間程度の話です。

念のため、ダイニングの椅子は、座布団を外していたので、椅子の表面をふき取るだけで済みました。

そんなこんなで、毎日下着と部屋着のボトムを手洗いしています…。

夜な夜なネットを調べ「40代女性のジエノゲスト副作用例:大量出血し、緊急輸血」などという記事を見つけてしまい、震えあがりました。

イメージ



昨日は、お腹の張りもあるし、頭も痛いし、踏んだり蹴ったりでした。

今日は出血の量も減り、頭痛も収まっていますが、まだまだお腹の張りはあります。

前回婦人科に行った際は、タイミング悪く不正出血の量も減っており、かなり体調も良かったので「薬もあっているし、順調に効いている」アピールをしてしまいましたが、その3,4日後にこんな展開になるなんて…。

次回の婦人科は11月なので、それまでこの調子なのか…。

場合によっては、就活の前に婦人科に再度行って、相談したほうがよいかもな…と思っています。

一筋縄ではいかないですね…。

あまりの出血量に、気持ち悪くなるから服用していなかった「鉄剤」を飲んだのですが、やっぱり気持ち悪くなりました。

前途多難感はありますが、とりあえず引き続きジエノゲストの服用は続けるつもりです。

なんとかこのまま大量出血が収まってくれると良いな…と思います。

おしまい

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村