47歳の独女が、迷走の日々を綴っています。

アラフィフ派遣…最近あったこと3選

日々の雑考・できごと
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

どうも、ハイ子です。

今日はサクッと更新です。

ではではよろしくおねがいします。

スポンサーリンク

最近あったことその①あり得ないやさしさに出会う

現在某企業で派遣で働いております。

私が所属している部署のメンバーは、同じ会社から派遣されているおばさんがもう1人。

…以上です。

そう、2人ぼっちで業務に当たっています。

それでもって陸の孤島ならぬ、オフィスビル内の孤島=隔離部屋のような場所で働いています。

ちなみに専用の冷蔵庫にポット、電子レンジも設置されており、至れり尽くせりです。

隔離部屋というと聞こえが悪いですが、周りの目を気にしなくて良いというのが本当にらくちんですね。

さらにペットボトルのお水も飲み放題です。

前職(20年以上同じところで正社員していました)では500ミリのペットボトルを50円で買っていたので(50円も有難いですけど)タダって素敵。


お水は指定の場所に保管されており、2リットルのペットボトルを必要に応じて持っていく仕組みなのですが、その保管場所が我々の隔離部屋から遠い遠い。

ということで、折を見てケース(6本入り)ごといただいています。

タダとはいえやはりケースごと持っていくのは人目も気になるので、なるべく他部署の方と鉢合わせしないように、こっそりと運ぶようにしていました。

が、今日お水をえっこらせと運んでいる最中に別部署のおそらく偉いおじさま(なんつって、私と大して変わらないはず…)とエレベーターで一緒になってしまいました。

お水の入った箱は足元に置いていたので、なんとなく隠す感じで立っていたのですけどね。

しかしおじさまも、私と同じ階で降りるようで…。

気まずい。

目的の階につくと私はすかさず『開』ボタンを押して「どうぞ」と声を掛けました。

するとそのおじさま「その重たいの持ってあげるよ」と、私の足元の段ボールを指さしました。

で、なんと代わりに運んでくれたのですよ。

え?

こんな派遣のおばさんにそんなやさしさ…。

前職を引き合いに出すのは申し訳ないけれど、部長クラスの人にこんなことしてもらったことはありません…。

なんなら後輩男子からも華麗にスルーされてきた人生…。

この会社は本当にやさしさであふれている…。(水がタダだし)

優しくされたのは久しぶりだったので、素直に「ありがとう」という気持ち以上におどろいた派遣のおばさんでした。

最近あったことその②休みを経て記憶がなくなる同僚

続きまして、今一緒に働いている派遣のおばさんの話です。

派遣された時期は私と1週間しか違わないので(私が先)ほぼ同期です。

そしてそろそろ1年が経とうとしています。

でもなかなか記憶が蓄積されないんですよね。

要はすぐに忘れてしまうのです。

思い出すのも早いんですけどね。

今週は3連休を挟んでいたということもあり、休み明けの火曜日にいつものルーティンで作業をしていたら、

「あれ?」

「おや?」

「なんでできないの?」とそのおばさんが独り言ちています。

つい先週はできていたことなのに、3連休を経てやり方を忘れてしまったようですね。

教えてあげたらすぐにできるようになりました。

ちなみのその方と私は7歳違いなのですが、私も7年後はこうなっているのでしょうか…。

情けは人の為ならずと言いますが、とりあえず7年後自分がどうなっているかわからないので、優しくしておこうと思います。

というのはタテマエで、私も立場は同じ派遣。

この人を指導するポジションではないし、業務内容にも入っていません。

彼女ができてもできなくても私には関係ないので、その場を穏便に平和にやり過ごせればそれでオッケーなんですよね。

自分のメンタルを健康に保つことが第一だと考えます。

最近あったことその③道でおじさんにからまれる(☞勘違い)

先日会社からの帰り道(私は徒歩通勤です)おじさんにからまれました。

というのは言い過ぎで、何かまくしたてて私の方に向かってきたのです。

何を言っているのか分からなかったし、とりあえず怖かったので、アウトオブ眼中(死語)を決め込みました。

しかし結局、アウトできないぐらいおじさんが迫ってきたので、足を止めちゃいました。

よくよく耳を傾けると、おじさんは道を尋ねてきただけでした。

「おねえさん、○○の駅はこっちであってる?」と言っているだけでした。

活舌が悪いのを勢いでなんとかしようとするタイプですね。

でも、物事には順序ってものがあるし、まずは人にものを訪ねるときは「すみません」の一言ぐらいあってもいいじゃないですか?

しかも「おねえさん」とか「あってる?」とか、あんたみたいな弟は知らないし(意味違う)あってる?って友達じゃないんだからさ…。

私だって良い大人なので礼儀正しい人にはちゃんとした受けごたえで応じますが、こういうおじさんには小難しい言葉を使っても伝わらないので、「あっちいって、今度こっち曲がる」(ジェスチャーつき)と答えておきました。

「ありがと」とおじさんが言ったので「うん」とだけ返事しました。

たぶんこのぐらいでちょうど良いのでしょうね。

でも、迫ってくるのはとにかく怖いからやめて欲しいですね。

ちなみに冷静に思い返してみたのですが、あっちいってこっち曲がるだと、線路にぶち当たるだけなんですよね。

無駄に失礼だったりビビらせることで、相手からまともな正解を引き出せなくなるという弊害もあるわけです。

でもあの調子なら、またぶち当たったあたりで誰かに聞いているでしょう。

てことで、今日は以上となります。

相変わらず中身の無い内容でごめんなさい。

ランキング参加中です!ぽちっといただけると励みになります\(^o^)/☟☟☟

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村