48歳の独女が、迷走の日々を綴っています。

アラフィフ独女、春なのに…恋活休眠=アプリ休会しました

恋愛・婚活
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

どうもハイ子です。

東京のソメイヨシノは明日3月15日にも開花しそうです。

春ですね。

その一方で、アプリ『ユーブライド』にて恋活していたハイ子でしたが、諸々考えて休会に至りました。

ちなみに「休会」とはプロフィールを残したまま、検索にはあがってこない状態のことです。

ボタンひとつで簡単に活動再開できます。

「退会」してしまうと、プロフィールは完全に削除されるので、また一から作成しなければなりません。

まだ「退会」には決心がつきません。

これ…とってもデジャブなのですが、昨年も同じことをしていました。

去年も春先に登録し、5月頃に「休会」した記憶があります。

そして結局「休会」した状態で夏を迎え、気分も変わってしまったので「退会」してしまいました。

そしてまた秋に再登録(プロフィールを一から作成)し、年が明けて今に至ります。

あまりよろしくないのかもしれませんが、毎年このループが続く予感がしています。

ちなみに今回「休会」しようと思ったのは、ぬぐい切れない「不信感」です。

いいね👍をくださる男性のプロフィールにちょっとでも「怪しい日本語」があると、詐欺ではないか?と思うようになりました。

原因は、一つ前のブログに書いた通りです。

とはいえ、がっつりしっかりプロフィールを作成している男性って少ない印象です…。

これはハイ子にいいね👍をくださる人がたまたまそうなのかもしれません。

前向きに考えれば、プロフィールを充実させるよりもメールのやり取りをしてみてから考えようとしているのかもしれないですね。

けれどもやっぱりある程度プロフィールを重視してしまいます。

ちなみにハイ子のプロフィール充実度は90%でした。

プロフィールをしっかり書き込むと限りなく100%に近くなり、それもプロフィール欄に表示される仕組みです。

こちらからお相手を検索する際も、プロフィールの充実度で絞ることが可能です。

とはいえ自分からお相手を検索し、いいなと思った方に「いいね👍」をしてみても、ほとんど「いいね👍返し」は来ないので、これがアラフィフ実家暮らし低所得者の現実です。


ちなみに唯一いいね返しをしてくれた方が、2回目の顔合わせまで至ったTさんでした。

Tさんとは結局フェードアウトという形で終了しています。

詳しくはこちら☟☟☟

アラフィフ独女…40代後半実家暮らしのおばさんが3か月アプリ婚活をしてみたら>その④完
ついに完(婚活はゴールせず未完のままです)


そんなこんなで、暖かくなってきて気分も晴れやかになるはずですが、恋活はなんの結果も残せないどころか、詐欺未遂(?)に遭い、軽めのトラウマを抱える結果となりました。

我ながら豆腐メンタルで、アプリ恋活には向いていないんだな…と思う今日この頃です。

つい一か月前までは、YouTubeのタロット占い動画を見漁り、2023年の出会い運がどうとかこうとかに心を躍らせていたのですが…振り返ればその時が一番楽しかった気がします。

恋に恋する痛いアラフィフです。

なんつって、また秋ごろに活動を再開!なんて記事をアップするのでしょう。

恋活無限ループ地獄。

その時は「この人また懲りもせず恋活してるよ…」と、どうか寛大な心で読んでやってください。

さてと、寝ようかな。

皆さまは、どうか良き春をお過ごしくださいませ♪

先日友達の家で餃子を食べました。冷凍の「大阪王将羽つき餃子」水も蓋も油もいらないという割においしかった、この羽はお見事。焼いてくれた友達が料理上手という話もある。んでもって「マルエフ」はどんな料理にも合いますね。

イートアンド大阪王将

おしまい

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村