46歳の独女が、迷走の日々を綴っています。

アラフィフ、中間管理職。頑張らないはずが…若者風にいうとすでに死亡フラグ立つ。

過去の社畜時代
Photo by Sacre Bleu on Unsplash

こんばんは、ハイコです。
こちらのブログを読んでいただいている方はご存じかもしれませんが、ハイコはコロナショックを顔面ノーガードで食らっている業界におりまして、就業調整からの休業からの退職勧奨からの復職からのタイトルはく奪からのタイトル付に戻り、来月からいよいよ頑張ろうという感じになっているのです。気分は…です。
しかし、相反するように世の中はコロナ陽性者が爆発的に増えており、昨年の全国規模での緊急事態宣言なんて霞むレベルでとんでもない新規陽性者数が報告されております。
こんなさなかに売れるはずないものを扱っている業界ですから、もう休眠するしかないです…。
しかし、そうもいっていられず、もろもろ社内のスタッフとのヒヤリングやら調整やらで、1人てんぱっております。
ハイコは元来が怠け者。
それを補うべく自分でも目標を立て、コツコツと頑張っておりました。
どっちかというと、個人プレーが好きです。
そのため部下に指示を出してまとめるとか、本当苦手です。
みんな勝手に頑張ってくださいと言いたいです。
しかしうっかり管理職的立場に来月からなりますもので、諸々指示を出しながら、孤軍奮闘しております。
ハイコが部下を指導するにあたり、気を付けていること。
それは、なるべく現場の子には、お金になる仕事をしてほしいので、上司への報告のために時間を使ってほしくないです。もちろんあらぬ方向に行ってしまうと困るので、お金を生むための相談はしてほしいですが、今日こんなことが有りましたーっていう報告は正直どーでもよいです。
ということで、本人の忘備録の範囲で日報を書いてもらい、それをハイコがさらに上のクラスの人間にまとめて報告!という形にしました。
しかし、上のクラスの人間は「ザ・昭和」でこのご時世絶対対面希望。
まあ、ハイコ的にも口頭報告のほうが、いちいち文章を推敲しなくてもいいので、楽です。
二つ返事で対面口頭報告にOKしました。
が、いまさっき来月のスケジュールを確認して愕然としております。
その上の人間とハイコの出社日が全くかぶっていないのです…。
就業調整やら有給消化(ハイコの会社は10月有給支給のため9月中になにがなんでも消化しないとならない有給があります)やらも手伝って、これは対面での報告が難しそうです。
うーん、どうしたもんか。
ZOOMでもいいですかね…。
これでまた報告のために出社とかなったら、すでに社畜、頑張る前から死亡フラグたっています。
こんな感じでこの先やっていけるのか…。
毎日普通に勤務されている方と比べたら「屁」でもない悩みですが、その分お給料だってカットされているわけで…。お給料据え置きでサービス出社なんてことになったら、泣く…。

どうでもいいけど、なれないPC作業をしすぎて目がしょぼります。
目薬って高いんですね。
比較的安価なこちらを購入しました。
写真にはありませんがパッケージ裏面の「ピント調節機能」という言葉に惚れしました。
昔はかわいいアクセサリーやバッグに一目惚れしていたのに…歳をとると一目惚れする対象も変わるものですね。
効いてくれると良いのですが。

おしまい

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました