46歳の独女が、迷走の日々を綴っています。

アラフィフ派遣独女…就労2ケ月を待たずして、頼みの綱が切れた話

日々の雑考・できごと

どうもハイ子です。

クリスマスを過ぎ、いよいよ年末ムードが高まってまいりました。

年末と言えば大掃除。

風水は詳しくないものの、玄関とトイレとお風呂場は掃除しないと気が済みません。

今日は貴重な就業調整という名の平日休みだったので、家族がいない事をいいことに、いると絶対邪魔になる「トイレ掃除」をやっつけました。

ウォシュレットの便座を取り外して、きっちりと掃除しましたよ。

キッチン泡ハイターを手袋なしで使ったので、手指がガサガサですが、気分は晴れ晴れです。

…と。

前置きが長くなりましたが、表題の件です。

派遣社員として働き始めて、早一か月と10日ほど。

レクチャー担当だった先輩社員さんは、来月初旬にいなくなることが確定しました。

が、これは想定内。

もともと会社側の条件として、時期は曖昧だったものの、いなくなることは提示されていました。

しかし、想定外の事態がついに確定してしまいました。

ハイ子が配属されている部署(今後派遣のおばさん2名体制になる…)の統括をしてくれていた方が、2月でいなくなることが決まったのです…。

転職おめでとうございます。(祝ってる場合じゃねぇ)

この年の瀬に、来年も引き続きお世話になります!という相手が、どんどんいなくなります。

ちなみに派遣のおばさん2名体制と書きましたが、もちろんハイ子をふくめて2名です。

そしてもう1人の方は、いまのところ3月いっぱいという短期契約。

その後ハイ子は「ぼっち」になるのでしょうか?

それとも、部署自体が消滅し、ハイ子も契約終了してしまうのでしょうか…。

今携わっている業務の全容を把握しているのは、来月いなくなる先輩社員のみ。

なんだかとっても頼り無いけれど、次にその全容を把握している人間は、配属1か月強のおばさん=ハイ子になるのです…。

荷が…重すぎる。

その上、統括してくれていた社員さんもいなくなるとなれば…なおさら暗中模索五里霧中です。

不安しかありません。

先日、婦人科の帰りに滅多にいかないマックで、朝マックをかましました。10時半ぎりぎりで、朝マックな気分だったのですが、グラコロにすればよかったかな…。今季は、もうマックいかないかな…。と、くだらないことで悩むぐらい悩みがない人間です。不安はあるけど。

その一方で…。

繁忙期を過ぎれば本当に「暇」な職場なのです。

さらには、現在就業調整がかかっていることもあり、他の社員さんも16時には帰宅して良いことになっているのですが、本来であれば9時半~17時半勤務の派遣社員であるハイ子も「16時になったら帰っていいよ、タイムカードは17時半で申請していいよ」と言われています。

なんという…至れり尽くせりな環境。

このぬくぬくな条件を、みずから手放すのは忍びない。

とりあえず、統括している社員さんは2月半ばまでいるので、それまでに体制がどうなるのか、しかと見届けたいとおもいます。(見届ける前に、私の契約終了説も浮上しそうですが…。)


皆さんの仕事納めはいつでしょうか?

私は29日が最終です。

既出のとおり、仕事は無い(激暇)…のですが、シュレッダーの鬼になります。

おしまい

にほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました