46歳の独女が、迷走の日々を綴っています。

アラフィフ独女…婚活アプリを3か月で「退会」した話、一寸先は闇だから

日々の雑考・できごと

どうも、ハイ子です。

今年の4月に、婚活アプリの【ユーブライド】に登録しました。

すぐに一人の男性とメッセージを開始し、間もなくお相手から「会いましょう」と言っていただけたものの、まだ会うのは早いのではないか…と返事に窮しているうちに、2週間ぐらい経過して、いまさら感が漂い始め、放置していたら、相手の方が「有料会員」になっていた…(長い)という話をこちらのブログに書きました。
☟☟☟

アラフィフおばさん…寝かせていたマッチングアプリ…久しぶりに覗いてみたら「いいね」くれた人とやり取りできなくなっていた…
メールでつながった出会いは、あっけなく静かに切れていました。


有料会員になると、いろいろ細かく設定できるようで、例えば「無料会員」からのメッセージを受け付けない、写真の公開設定は自分が良いと思った人にだけできる…等が可能です。

ハイ子は無料会員だったので、その人にはもうメッセージを送ることができなくなっていました。

終わった…。(だいぶ前から終わっていた説)

その後ハイ子は、休会をしつつ、たまに思い出したように男性会員を検索していました。

休会中だと、会員の検索はできないのですが、休会→活動再開の設定変更は、ボタンひとつで可能なのです。

しかし、いったいぜんたい私は何がしたいのかわからなくなってきたのと、検索をしていて気になることがあったので、このたび正式に「退会」しました。

もう退会済です。

退会するといっても、これまたボタン一つです。

退会すると、せっかく作った自分のプロフィールが消去されてしまうので、今までのように「活動再開をボタン一つで」というわけにはいきません。

ただ、既出のとおり、検索をしていて気になることがあったので、それを理由に退会しました。

その気になることは何かといいますと、条件を絞って検索をかけた際に出てきた男性会員さんで「3か月以上アクセス無し」という方が結構いらっしゃるんですよね。

これが20代であれば、忙しいのかな?とか、いろんなアプリに登録し過ぎて、データ管理ができなくなってしまったのかな?ぐらいにしか思わないのですが、アラフィフ以降の年齢で、3か月以上アクセス無しって…まず頭に浮かぶのは、

大丈夫?生きてる?」ってことです。

考えすぎでしょうか。

年齢に限らず、死ぬときは死ぬので、考えても仕方ないのかもしれませんが。

まだインスタとか、facebookならばわかるんです。

むしろ生きた証として、残しておいてもいい(いいね)と考える人もいるでしょうし、すでにそういうデータはたくさんありそうですよね。

ただ、婚活アプリとなると、ちょっと話は別になるかな…と思いました。

まともに活用しているならば当然話は別ですが、たまに検索する程度の、不良な活動をしているハイ子。

そんなことだけのために、個人情報の公開はやめておこう…と思い、退会することにしたのです。

いつなんどき、どんなことが起きるかわかりませんからね。

ところで、これ系のデータっていつまで晒されるんですかね…。

【ユーブライド】の利用規約を調べてみたけれど、特に措置は無いようです。

あくまでプロフィールの管理は、会員本人に任されるようです。

このアプリ全体のサービスが終了しない限りは、永年晒されるって感じですね。

写真無しならば、似たようなプロフィールの人はごまんといるので良いでしょうが、さすがに写真はちょっとしんどいので、せめて写真を非公開にするとか…自分ができる範囲の事はしておいた方が良いですね。

というか、一番いいのは「良い人が見つかって、婚活の必要がなくなり、退会すること」なんですけどね。

良い人が見つかる…目の黒いうちにそんな日がやってくるんだろうか…(黒い目ならぬ、遠い目)

ということで、宅建の試験勉強をします。

おしまい

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました