46歳の独女が、迷走の日々を綴っています。

アラフィフおばさん…ジエノゲスト服用から2週間経過…やっぱりあった大量出血&『ケンザン』で、頭皮の硬化を実感した話

ダイエット・ヘルス・コスメ

どうも、ハイ子です。

子宮筋腫による月経過多を抑えるため、二次的な効果を狙って飲み始めた「ジエノゲスト」ですが、かれこれ服用から2週間経過しました。

このジエノゲストですが、生理開始の2~3日目に飲み始める、そしてずっと飲み続けるものなのです。

ハイ子の場合は、合う合わないもあるので、とりあえず1か月試験的に処方してもらって、飲んでいます。


ジエノゲストの効果なのか、今回の生理の出血量は、いたって普通でした。

いままでは「リリーフ」を履いて寝ないと不安だったのですが、普通の「夜用ナプキン」を装着して、乗り切ることができました。

それでも、ジエノゲストの副作用と言われる「不正出血」はだらだらと続いています。

しかし、その不正出血の量は、本当に大したことないので、この感じが1~2カ月続いて、生理自体がとまれば「めっけもん」と思っていたのです。

特に、筋腫ができている人は、不正出血の量が大量になる傾向があるともいわれていたので、心していたのです。

が、良そうに反して何もなく、生理の期間を過ぎ、これはやっぱり「ジエノゲスト」のおかげで、大量出血自体が抑制されたのかも?と、思っていました。

しかし、服用から12目の土曜日の夜に「じゃんじゃんばらばら」と大量出血に見舞われました。

前日の夜は、久しぶりに夜に外食をしたので、予定が一日遅かったら大変なことになっていたな…と安堵しました。

ちなみに大量出血自体は、いつもの生理で経験しているので、驚きませんでした。

それに備えて「鉄剤」も飲んでいるし、びっくりというよりは、やっぱり…という方が大きいです。

その大量出血も、一日で落ち着いたので、かつての生理時の大量出血と比べると、全体量は少ないと思われます。


さて、他に服用を始めて気になった点があります。

背中ニキビが大量にできてしまいました。

もともと背中にニキビができやすい体質だったのですが、服用10日目ぐらいで、ぽつぽつと大き目のニキビが6個ぐらいできてしまいました。

ジエノゲストは、黄体ホルモン系のお薬なので、ホルモンバランスが崩れた可能性があります。

ただ、飲み続けていれば、ホルモンバランスも「安定」してくるかもしれません。

ニキビ大量発生から5日目の本日は、ニキビも治ったし、新しいニキビもできていません。

悲しいかな…ニキビ跡は、もれなくシミになっています。(アラフィフが避けて通れない道、虫刺されもこれに同じ)

もう一つ言わせてもらうと、ニキビができた服用10日目ぐらいから、薬を飲んだ直後にめちゃくちゃ「だるさ」と「眠気」がありました。

ジエノゲストは朝と夜の2回、食後に服用することになっています。

夜は寝るだけなのでいいのですが、朝の服用後はダラダラしてしまい、まともに活動を始めるのがお昼過ぎからでした。

普通に働いていたら、ソッコー「仕事しない人認定」されてしまいそうです。

それもこれも「無職」だからできる技です。

しかし、これらの「だるさ」「眠気」は、突然の猛暑に体が付いていかなかっただけという可能性もあります。

ジエノゲストの因果関係かといわれると、何とも言えないですね。

今は、そこまでの「眠気」や「だるさ」は感じなくなってきました。

上記以外では、特にこれといった「副作用」は感じていません。

引き続き「頭痛」はありますが、もともと頭痛持ちだったので、取り立てて「ジエノゲストの副作用」としてピックアップできるか?といわれると、違うなと思います。

また、一番本人がビビっている副作用の「脱毛」ですが、こちらも今のところ自覚できるレベルではありません。

できればVIOに集中して「脱毛」してくれたらうれしいのですが、そんな都合よくはいかないと思うので、できる限り頭髪は死守したいです。


いつもはシャンプー時に指の腹を使って頭皮を洗っているのですが、面倒くさくてずっと使用していなかった、こちら☟を使ってみました。

ウカ「UKA」のスカルプブラシ ケンザン バリカタ です。



画像は、UKA HPから拝借

改めて、ネーミングだけみると、ものごっついですね。

ケンザンというと、堅そうですが、「シリコン」製です。

ハイ子はこちらを、東京有楽町ルミネのコスメキッチンで購入しました。

確か4年ぐらい前だったと思います。

なぜ購入したかというと、指の腹で頭皮をごしごしすると、髪の毛の根本の部分も一緒にごしごししていそうで、これは髪には良くないのではないか?と思ったからです。

頭皮というよりは、髪の毛を思って買いました。

この「ケンザン」ならば、構造上、効率的に頭皮だけを洗えそうですよね。

使ってみたら、まあ頭はスッキリするし、良き良き…と思ったのですが、結局面倒になり(どんだけ面倒くさがりだ)ここ一年は、指の腹ゴシゴシに戻っていました。

しかし、ジエノゲストを飲み始めたため、「脱毛」の副作用(※副作用は、必ずしもではないです。個人差あります)にビビったハイ子は「ケンザン」の使用を再開したのです。

そして、久しぶりに使った感想は、まず「痛い」でした。




なんというのか、鼠径部のリンパを押すと「痛い」のと一緒で、頭皮が凝っているのか、老廃物が溜まっているのか、今まで感じたことのない「痛み」がありました。

前回使った時は「気持ち良い」程度だったと思うのですが、今回はとにかく「頭皮が凝り固まった」感があり、それをほぐすのに「痛み」を伴った感じです。

そして、洗髪後に感じた新たな感覚ですが、頭皮が「ポッポ」するのです。

これは、頭皮の血行が良くなったからでしょうか。

今まで「頭皮の血行」とか「頭皮が硬くなる」という感覚が分からなかったのですが、45歳を過ぎて「ケンザン」を使ってみたら、まんまと「こういうことか…」というのがわかっちゃいました。


とりあえず、良いきっかけなので「ケンザン」の使用を復活させました。

ジエノゲストの副作用どうのの前に、加齢による抜け毛対策として「ケンザン」採用したいと思います。

おしまい

Uka スカルプブラシ ケンザン バリカタ
“ケンザン”でセルフマッサージをしてサロンでシャンプーしてもらった後のような爽快感をご自宅で。 滑りづらく持ちやすい。小さなボディにたくさんのこだわりを備えた優れものです。 「ケンザン バリカタ」はシリーズ中で一番固いタイプ。その日の気分や体調で既存の“ケンザン”と使い分けて。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました