46歳の独女が、迷走の日々を綴っています。

アラフィフ独女「金」は無いけど「時間」のあるうちに旅に出る~旅行サイトのシステムに複雑な思い…とは?

日々の雑考・できごと

どうも、ハイ子です。

突然ですが、明日旅にでます。

止めないでください。(うざ)

大袈裟ですが、一泊二日で静岡県清水市にある「ちびまる子ちゃんランド」に行ってきます。

一昨日ぐらいに思い立って、なんとなく「じゃらん」で検索をしてみたのですが【全国旅行支援】の静岡県枠がまだ残っていたので、このチャンスを逃す手はないと思ったのです。

しかしながら無職生活が長引いたおかげで「普通預金口座」が赤字に転落している身分。

さらに赤字に拍車をかけるのは良くないのではないか…と思いとどまりました。

ところが、今朝、考えが変わりました。

現在はリアルでは全く交流が無いのですが、かつて一緒に「ヌン活」的なことをしていたおしゃれ女子と、インスタだけでつながっています。

彼女はすでに結婚し、子持ちです。

ハイ子とちがい、バリバリと仕事をこなし、子育ても、おしゃれも、手を抜かない「キラキラ系」女子です。

そんな彼女のインスタはやっぱり「キラキラ」しているのですが、今朝そのインスタを見ると、都内のホテルステイの模様をアップしていました。

気になったので、そのホテルを「じゃらん」で検索かけてみたのですが、どんなに安く見積もっても一泊数万はするホテルでした。

しかも子連れで二泊するようです。

この状況に何かが吹っ切れました。

ハイ子が悩んでいたのは、往復交通費込みでも2万はしない旅行です。

ここでケチっていてどうする。

そうだ、稼げばいいのだよ。

おまえは、ちびまる子ちゃんに会いたくないのか?(は?)

ということで、早速「じゃらん」でホテル予約をしようとしたのですが…。

タイミング悪く静岡県の【全国旅行支援】の枠は終了していました。(そういうところだな)

ダメ元で楽天も調べてみましたが、やっぱり終了。

それでも枠の残っている旅行サイトを血眼になって探したところ、ありました!

日本旅行さんで、まだ静岡県の枠が残っていましたよ。

清水市のホテルで検索を掛けたところ、旅行支援利用可能なホテルがヒットしました。

ということで、こだま限定ではありますが、新幹線付きの格安プランを予約することに成功しました。

旅行支援を使うと、1万ちょっとです。

さらに平日なのでクーポン3千円もついてきます。

これは「ちびまる子ちゃんランド(大人入場料:1,000円)」でも使えるでしょうか…。

出たとこ勝負でいってきます。

ちなみに、この【全国旅行支援】の枠ですが、本当に各社によって売れ残っている県が違いますね。

東京などの主要都市は当然おしなべて売り切れていますが、地方については旅行会社によって売り切れている県に違いがあります。

ハイ子は「じゃらん」でポイントを溜めているので、できれば「じゃらん」が良かったのですが、今回の日旅さんのページでは、新幹線の座席指定まで出来たし、その日のうちに券売機で切符を発券することもできました。

便利な時代になりましたね…。

たまたまたちよったJR駅の券売機にてゲット。
設定したメールアドレス宛に送られてきたQRコードをかざすと、チケットが出力されます。
親指のささくれよ…。秋ですね。


ちなみに元旅行会社の人間としては、便利になったという感想以外に、複雑な気持ちになりました…。

この手のシステム構築って本当に大変なんです。

「JRさんの新幹線のチケットをセットで自社サイトで販売できるよう、現在システムを構築中なんです…。」というお話は、まだハイ子が現役時代に、日旅さんから聞いたことはあるのですが、まさかこんなにスムーズに予定通りリリースされているなんて…驚きです。

大手は違う…。(元中小旅行社社員の叫び)

そして、こんなことが簡単に素人にもできるんじゃ、旅行カウンターなんて必要ないですよね。

みどりの窓口もどんどん数が減っているし、びゅうプラザも全店舗閉鎖するわけですね…。

ちなみに週末から働く会社さんは、旅行関係ではありません。

ガッチガチの老舗メーカーです。

うん…正解だったかもしれない…と、いまのところはそう思う、アラフィフ無職なのでした。

おしまい

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました