46歳の独女が、迷走の日々を綴っています。

原宿イータリーでマリトッツォ 食べてみた

ぼっちメシ・ぼっちカフェ
Jessica KwokによるPixabayからの画像

今話題のイタリアのスイーツ【マリトッツォ】を、若者の街原宿で食べてみました。

都内在住のハイコですが、
このコロナ禍で電車に乗ってのお出かけはセーブしていたのですが、一年ぶりぐらいで会社の元後輩にランチに誘われ行ってまいりました。

イータリー原宿店へ

お店詳細>>イータリー原宿店
・住所: 東京都渋谷区神宮前1-14-30 ウィズ原宿3階
・営業時間: 11:00~21:00(L.O.20:00)
・定休日: 施設に準ずる
・URL: https://www.eataly.co.jp/stores/eataly-harajuku


土曜日のちょうど13時頃だったので、お店は結構混んでいました。

並んでいる人がいたので、その後ろになんとなく付くと店員さんに声掛けされました。

店員さん
店員さん

こちらの列はレストランをご利用になる方の列です。
カフェスペースのご利用はこちら側のお座席を確保の上、
レジにて商品をご購入下さい。


と、店内のカウンター席と外のテラス席を示されました。

ハイコ
ハイコ

なるほど、カフェはセルフなのね。



見た感じ、カフェスペースは空いているようだったので、すぐ座れそう。
どっちがいいかな…。

店員さん
店員さん

ちなみにこちらのスイーツはカフェスペースのみのご提供となります。


とショーケースに入ったお菓子を示される。その中にお目当ての、


マリトッツォ!!

が並んでいました。


ハイコ
ハイコ

マリトッツォはレストランでは食べられないのですか?


店員さん
店員さん

はい。

危ないところだった!


やはりマリトッツォ目当てのお客様が多いのか、あらかじめ案内しているようです。
ありがたい。
ということで、早速テラス席を確保の上、レジにて商品をゲット。

種類は、ベーシック×1種+季節のマリトッツォ×3種

種類はマリトッツォパンナ(ベーシック)¥420(税込み)
さらに、

季節のマリトッツォ ¥480~(税込み) 
・フラーゴラ イチゴの薄切りがトッピング
・マンダリン オレンジの薄切りがトッピング (6月末まで)
・ピスタチオ クラッシュピスタチオがトッピング(6月末まで)


となっていました。
次いつ来られるかわからないので、限定品と迷いましたが、やはり最初ということで、王道の(ベーシック)をいただきました。

いざ実食!肝心の、お味は…

ドリンクは変わり種?アイスコーヒーにオレンジジュースとトニックソーダが入った、ちょっと名前は失念しましたが、それを頼みました。

白とびしていてすみません…。

こんな感じ↑↑。
おいしそう。

早速かぶりつきます。

おいし~い!!

生クリームもミルク感があってフレッシュ!です。

想像は人それぞれですが、良い意味でハイコの想像通りの味でした。


パンの部分はふわっとしていて軽く、ブリオッシュのような食感、バターの風味は少なく、小麦の香りはしますが、あっさりめで、クリームのミルクの香りを邪魔しない味です。

お昼ご飯に食べたので、一瞬で無くなりました(涙)

2つ頼めばよかったかもしれません。

テラス席からは原宿駅とその向こうの明治神宮の緑が見え、とても癒されました。

丸の内や日本橋にもあり、店舗限定のマリトッツォもあるようなので、コロナが落ち着いたら、別の店舗にも行ってみたいです!

おわり

タイトルとURLをコピーしました