46歳の独女が、迷走の日々を綴っています。

アラフィフ~体脂肪が落ちていた要因の考察してみたら、Amazonでベストセラーになっていた&健康診断の結果

ダイエット・ヘルス・コスメ
Photo by Towfiqu barbhuiya on Unsplash

こんにちは、今日の東京は穏やかで、とてもお散歩日和です。
そんなわけで、これからお出かけの予定です。

そして表題のお話です。

先日、会社の健康診断の結果が送られてきたのです。

ついつい血液の数値やら婦人科系やらと、とにかく数値の悪いところに目がいってしまい(当然ですけど)、体重・身長などは若い時期より気にならなくなってしまいました。

しかし、落ち着いてよく見たら、なんと体脂肪が爆下がり?していました。

会社の定期健診ですが、コロナの影響もあり昨年受けられず、今年の1月にずれこんで受診しました。

今年分が先月の10月1日だったので、正味10カ月弱の間です。その短期間で体脂肪が下がっていました。

もともと基準値内だったので気にも留めていなかったのですが、比較してみて驚きました。

その結果がこちら↓↓↓

左が今年10月1日で、右が今年の1月27日です。

ちょっとびっくりしました。

ちなみに45歳の女性の体脂肪率は~24.9%が低いと分類され、25~34.9%が標準らしいです。

前回は標準中の標準だったのですが、今回は低いというほうに分類される感じです。

あまり低すぎるのも問題がありそうですが、このぐらいは全然喜ばしい範囲ではないかなと感じています。

しかしなにが要因なのかにわかに判断がつかないのですが、

①1月から腹筋を始めた
②3月から足パカ運動を始めた
③夏頃から「からだを想うオールフリー」←内臓脂肪を減らすというやつ。を飲み始めた 

が考えられそうです。

実際体重自体は4.4キロ減っているのですが、もともと52キロの体重で体脂肪を7%落とすには、ハイ子の体重だと単純計算で3.5キロほど体重を落とせばいいので、ちょっと減りすぎ?です。

体脂肪以外にも筋肉が落ちたとかそういうことになるのでしょうか…。

素人判断では何とも言えませんが、極端なダイエットで、筋肉だけが落ちて脂肪はそのままという残念な結果ではないようです。

このままなんとか現状維持しながら、もう少し筋肉付けたいなと考えています。

筋肉があれば、そこについている脂肪も下垂しにくくなるというので体重よりは見た目年齢重視でいきたいですね。

見た目年齢は大事よね。

ハイ子はアマゾンで定期購入しています。効果を期待してというより、味が好きです(笑)
おしまい


👇👇👇
Amazonでは、ノンアルコール飲料では、ベストセラーになっているようですね。
よかったらチェックしてみてください。
👇👇👇

【内臓脂肪を減らす】 からだを想う オールフリー ノンアルコール ビール 350ml 24本
サントリー「オールフリー」から、ローズヒップ由来“ティリロサイド"の働きで内臓脂肪を減らす、「からだ想うオールフリー(機能性表示食品)」が新発売。 機能関与成分「ローズヒップ由来“ティリロサイド"」は、ローズヒップ果実から抽出した自然素材。 渋みなどがない自然な味わいのため、ビールテイストを邪魔しません。 一番麦汁を使...
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました