46歳の独女が、迷走の日々を綴っています。

アラフィフ中間管理職~転職活動もそこそこに、幼稚園の運動会で涙ぐむ~

日々の雑考・できごと
undefined

こんにちは、ハイ子です。
今日は土曜日、仕事はお休みです。
がっつり宅建の試験勉強に勤しみます。来週の日曜日が試験日です。
なのに、並行して転職活動をちょろっとやってみたりして…。

こういった転職活動を本気でやるのは初めてなので、勝手がいまいちわかりません。
会社から休職を言い渡されていた時に、冷やかし程度で自分の市場価値がどんなもんかと確認するため、就職イベントなどにも参加しましたが、惨憺たる気持ちになり、やはり会社に戻りたいという思いを新たにした気がします。

実際戻ってみたら「違う会社ですか?」と問いたくなるレベルで諸々変わっており、結局自ら辞めるという選択をしたわけです。
戻ってみないとわからないこともあったので、悔いはないです。
退職勧奨で提示された退職金+基本給2カ月上乗せも、とりあえずその分以上は在籍できたので良しとします…。

そして、久しくのぞいていなかった転職サイトをポチポチやっていたら、ありがたいことにオファーがきまして。
ちなみにハイ子の職歴と年齢だとほとんどが「保険業界」になります。
ファイナンシャルプランナーの資格もあるし、せっかくだからその業界でもいいのかもしれないけれど、あまり良い噂は聞かないしなぁ…とおもっていたら、別の業界からオファーがきたのです。

あまり内容をよく見ないで、飛びつくように応募したのですが、転職サイトにweb履歴書や職務履歴書などを記載しているのですが、結局それとは別にpdf形式のものを提出しないといけないらしく、宅建の試験が終わったら(一週間後)やろうかなと呑気に構えてるのですが…やっぱりそんなんじゃ、ダメですよね…。
といいつつ、その作業に必要なExcelやらWordをサブスクで購入すべきかどうかですら(今使っているpcには入ってない…)迷っています。
会社貸与のパソコンで作業するのも、なんとなく心情的に申し訳ないというか…。
それより、うっかりデータが残っていたら死ぬ…という恐ろしさもあって、やっぱりそこはケチるべきじゃないですね。
それでも、履歴書作成せずにブログを書いている不良求職者です。

さて表題の件ですが、今日は午前中11時ごろから図書館に入り浸っていたのですが、図書館と同じ建物に幼稚園が入っていまして、そこの運動会が行われていました。
子どもたちがワーキャーと歓声を上げたり、多分ダンスしていたり(音だけなので、想像)さすがに、外のフェンス越しに覗くわけにもいかず、どうやら感染対策で保護者の観覧制限もあるようで、まったく何の関係もないおばさんが、自宅待機を余儀なくされている保護者を差し置いて、フェンス外で眺めているわけにもいきません。
それはなくともビジュアル的に不審者確定です。

それでも図書館の閲覧室は、感染対策のため窓が全開なので、子供たちの元気な声が聞こえてきます。
少し前なら「うるさいなー」ぐらいにしか感じなかったのに、どういう訳かほほえましく、みんなきっと頑張っていっぱいいっぱい練習したんだろうね…と思うと、涙が…。
誰目線じゃ…。

これは老いというのでしょうか。
もう、親じゃなくて孫を想う目線ですね。45歳ともなれば、幼稚園児の孫がいてもおかしくはないので、それでもいい!とにかく幼い子供はみんなかわいいですね。
孫ぐらいの距離感が一番いいです。
子ども産んだことないけど、ハイ子の子どもなら間違いなく「くそばばあ」と罵られること間違いないので。

とにもかくにも、秋風とともに子供の歓声が聞こえる、とても幸せな時間でした。
心は満たされたけれど、肝心の脳みそは一向に満たされず、とにかく資格勉強は単語の羅列で呪文のよう。
所得税・固定資産税・印紙税…ぜいぜいぜいぜい、うるさいなあ。
延べ7時間は居座ってみたけれど、勉強したぜ!という気持ちにはなれませんでした…。

お昼ご飯は安定のラーメン。
図書館とラーメンの往復を続けていたら間違いなく肥えますね…。


おしまい

ラーメン奏さんの醤油ラーメン。うまうまでした。
この雑な見切れ具合がはやる気持ちを表しています。
ラーメンの写真クリックで食べログにとびますとびます。

おしまい

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました