46歳の独女が、迷走の日々を綴っています。

アラフィフ無職、なぞの腹痛におびえるサンデイ

ダイエット・ヘルス・コスメ
Image by Anastasia Gepp from Pixabay

お疲れ様です、ハイ子です。

サンデイと題名に書きましたが、正確には夕べ土曜の夜に、お腹が超痛くなりました。

思い当たるのが、冷凍食品の万頭みたいな、中華まんじゅうの中身が詰まっていないようなものを、夕飯に食したのです。

ちなみに未開封で、賞味期限も切れていません。

いざ解凍しようと袋を開けたところ、8個中1個だけ、1センチ四方の青緑色の汚れのようなものが付いていました。

これは…「カビ?」

しかし、開封ナウで、そんな訳がなかろう…。

ということで、ちょちょっと青緑色の部分を摘み取って、何事もなかったかのようにレンチンし、母と分け合って食べました。

味は普通においしかったです。

正直、3歩歩けば忘れる体質なので、どれが青緑色の汚れのようなものがついていた個体なのか、もう食べる頃には忘却の彼方でした。

それから数時間後、お腹が痛い。
これは…何が原因だ?

しかしトイレに行っても、くだらないのです(汚い話ですみません)

なんだよ…。

またベッドに横になり、天井を不安な気持ちで眺めます。

するとものの5分で、また腹痛が復活しました。

そしてまた、トイレへ。

でも、くだらない。

このルーティンを4往復したところで、なんとなく『痛み<眠気』となり、気が付いたら朝でした。

これは、母も一連托生?
とんでもない目に遭ったのではなかろうか?と、

ハ「昨夜お腹大丈夫だった?どえらい目に遭わなかった?」

母「え?なんともないよ…」

どうやらハイ子だけが、ババを引いたようです。
それとも、原因は万頭ではないのか?

土曜日に食べたものは、母とほぼ一緒。

となると、食べもの(主に万頭)ではなく、ハイ子のフィジカル的な問題なのでしょうか。

一回かかると癖になるという「腸閉塞」を経験している身ゆえ、恐ろしくてしかたありません。

くわしくはこちら☛☛思い通りに行かない

しかも、医療保険を見直すつもりが、結局、国民健康保険があるからいいべと、任意の医療保険はすっぱり解約してしまったので、そんな矢先に二度目の開腹手術となったら、マジでしんどい。

というか、あんな痛い思いは、もうしたくないです…。

そんなわけで、皆さまも胃腸はお大事になさってください。



先日ノマドワーカーを気取って、スタバにPCをもっていったら、フリーWi-Fiのない店舗でした。
ただひたすらに、甘いものを食べて、ぼーっとして、散財して帰ってきました。
さくらのシフォンケーキ(440円、292㎉/個)はおいしかったです。アイスアメリカーノと一緒に。

おしまい

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました