47歳の独女が、迷走の日々を綴っています。

せっかくの週末なのに、愚痴から始まる~出社200%増の謎~

過去の社畜時代
Image by Engin Akyurt from Pixabay

こんにちは、ハイ子です。

東京は朝から晴れております。
しかしどうやら天気は変わりやすいようで、洗濯ものをいつでも取り込めるようにお家に待機です。(というのはタテマエで、安定の予定ナシ子です。)

さて、また会社で辞令が出たのですが、休業⇒退職勧奨⇒復職⇒タイトルなくなる(給料下がる)⇒タイトルがつく(給料は??)☛今ここというかんじです。

これがたかだか3か月程度で起きました。

会社もブレブレですね。

そして、このコロナ感染大爆発で、正直お先真っ暗な業界にいるハイ子。

なんとか助成金をもらって会社が成り立っているわけです。

同じ業種の他社さんは、なりを潜めているというか、休眠状態です。

それが体力温存のためには良いかとハイ子は考えます。

一兵卒であれば、会社の言う通りに動いて、のらりくらりとかわしていけばいいやとおもっていたのですが、先週タイトルつきになってしまい(嫌なお鉢がまわってきちゃったよという感覚以外なんでもないのですが…)そんな矢先の全国レベルの感染爆発からの、主要都市は軒並み緊急事態宣言の発出!!

政府から「出社は現行の7割に削減を」という指示が出ている中、幸いハイ子の会社はリモートワークメインなので週1出社のみでよかったのです。

政府の指示に従って7割に削減したら、もう会社に行かないという選択肢もあるのかな?と思っていた矢先のこと。

来月の就業についての指示が役員から発表されまして、週1出社を週2出社にしろという…現行200%増になりました。

何を血迷いましたか?

そしてうっかりタイトルをもらった手前、部下からはブーイングの嵐です。

突然の中間管理職感?なんだこれ?

仕事が山ほどあって、出社しないと捌けないとか、接客がメインのお仕事というならまだわかるのです。

そういう業種を選択した以上、我慢してくださいとも言えます。

しかし、弊社は現在「仕事が無い」んです。

閑古鳥が鳴いているんです。

それで出社200%に増で、就業調整したうえで助成金をもらっているんですよ。

このダブルスタンダード、どう思いますか?

そして何故にこのタイミングなんですか?

ハイ子が休業している間は下手したらずっとリモートワークだったのに、何故に復職したらそれが週1出社。

で、タイトルもらったらこんどは週2出社。

何の因果?いやがらせ?

ブレイクスルー感染もあるとはいうものの、まだハイ子はワクチン2回接種していますが、一切接種できていないスタッフもいるのです…。

その辺のリスクとか考えてるんですかね。

言い方悪いけど、マジで職場クラスターとか起きないとわかってくれないのでしょうか。

ただでさえ仕事がないので、オフィスを小さくしたんですよ、なので週2出社にしたら下手したら席がない、席はあっても超密です…。

百合子に叱られますよ。

だれか、叱ってください。

弊社のような会社があるから、ムダに電車が混んで密になるんでしょうね…。

どうもすみません。

愚痴でした。

おしまい

タイトルとURLをコピーしました