46歳の独女が、迷走の日々を綴っています。

アラフィフおばさん Google Adsense広告停止から一か月…いろいろ対策してみたけど…

ブログ収益・管理

こんにちは、ハイ子です。

今日は就業調整という名のお休みです。

久しぶりにこれといった仕事もなく、いよいよ宅建の試験勉強をすべき時なのですが、あいにく8月11日に停止になっているGoogleのアドセンス広告のことが気になって仕方ありません。

だいたい停止から30日未満で解除されるとの文言があり、それを期待して9月10日?11日を待っていたのですが、30日を過ぎてもいまだに解除されません。

ネットで調べたら、どうやら広告停止していても、無効なトラフィックの検出のチェックはされているようで、ちょっと意味が分かりません。

そんなことで、とりあえずプラグイン設定をしてどうにか無効なトラフィックを根本から防げないかということに今更ながらトライしていたのですが、プラグインを入れるだけではどうもダメみたい?

で、さらに広告コードを設定してうんたらかんたら…。

ああ、眠くなってきました。

そもそも、言語?とかさっぱりわからない素人にはコピペでしのげる方法ならまだ超えられそうですが、自分で調整とかいわれると、もう自動的にシャッターが閉まります。


まとめサイトも、きっとちゃんとまとめてくれているのでしょうが、アラフィフハイ子には、難易度が高すぎて、まとめサイトからのまとめサイトみたいになって、まとめサイトサーフィンを始めてしまい、すぐに5個ぐらいウィンドウを立ち上げています。

最終的には、いったん全部閉じて、またあとで考えようとなるわけです。

思い返せば、3日に1回はこんなことしている気がします。

いまプールされている、ランチ2回分ぐらいの収益が凍結されないように、おそらく20時間ぐらいは無駄な時間を費やしているのではないでしょうか。

天下のGoogleさんですから、ポンコツ脳みそのハイ子のチョコザイな対応策など、吹けば飛ぶようなモノ。

先日一応異議申し立てみたいな感じ?や、異議というより理由が分かりません的なメールをサポートチームに送ったのですが、反応がありません。

プラグインを有効にするだけで、ばっちり機能してくれたら、改善されるかもしれない!と一筋を光を信じて、待つことにします。

ちなみに今回いれたプラグインはこちら>「AdSense Invalid Click Protector」
↓↓↓↓

広告表示の復活!があれば、お知らせします。

おしまい

→結局さらに3か月停止し、復活したのは12月の13日ごろでした。(リライト@2022年5月)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました