46歳の独女が、迷走の日々を綴っています。

アラフィフおばさんが、体形維持の飲んでいるもの…夏が来る=濃い杜仲茶の季節

ダイエット・ヘルス・コスメ
Photo by i yunmai on Unsplash

お疲れ様です。
ハイ子です。
ここ数日は、全国的に夏日のところも、ちらほらあったようですね。
そうです、そろそろ薄着の季節です。

<高齢者1人+初老2人>という家族構成のハイ子家では、健康維持もさることながら、初老2人は特に体形の変化がはんぱないです。

冬はあまりお水を飲まないのですが、夏は麦茶が欠かせない。
どうせお茶を飲むなら、少しでも体形キープできるようなものはないか…ということで、1年前から、こちらを飲んでいます。

小林製薬の ゲニポシド酸が濃い杜仲茶

です。

この、ゲニポシド酸とはなんだろう?と思われますよね。

ゲニポシド酸とは☛☛

「杜仲茶は、健康成分として杜仲葉配糖体を含んでいます。ゲニポシド酸は、杜仲葉配糖体の

1つで、健康の維持を助けるはたらきがあります。

一般的には、血圧の高めの方向けの特定保健用食品等に含まれている成分です。」

(「」内は小林製薬ホームページより)

どうせ飲むなら成分が濃いめの方がよかろう…と素人発想で「濃いめ」とつく小林製薬さんのを買っています。
外装はこんな感じです(写真左)
3グラム×30包入っておりまして、箱の中には3グラム×15包が入った黒いパウチが×2個入っています(写真右)

箱の裏側には召し上がり方が書かれています。☟☟

ハイ子家では、『おすすめ』となっている、煮だしで作っています。

やかんで10分ほど煮だした後、出来上がったお茶を耐熱のガラス容器に熱いまま入れて、冷蔵庫で冷やしています。
なるべくその日のうちにお飲みくださいとなっていますが、大体24時間以内には消費してしまいます。

なぞのアングル☟☟

味は、麦茶のような香ばしさもなく、お茶の苦味もなく、どちらかというと主張が少ない味です。
そのため、食事の邪魔はしないかなとおもいます(あくまで本人の感想です)

ちなみに、メディカルトリビューンというサイトには、こんな情報もアップされていました。

飲むだけで痩せる!? 「杜仲茶ダイエット」を専門家が解説(メディカルトリビューンさんのページに飛びます)


血管をしなやかにする働きがあるんですね。
なんだか良さそうです。

それでは、肝心のダイエット効果ですが、あまり感じません(おーい)※個人の感想です。

判断するには、現在の運動量や、摂取しているものなども重要になってきます。

まず運動量です。

ハイ子は現在、無職で、ほぼ家にいます。
朝食前に、腹筋50回と、足パカ30回を欠かさずやっており、家事も普通にこなしてはいます。
たまにウォーキングでお散歩をしますが、2~3万歩歩くこともあり、歩かない日と、歩く日の差が半端ないです。

そして、摂取しているものとしては、こちらも飲んでいます。☟
画像クリックでAmazon公式サイトに飛びます。

参考記事>>アラフィフ~体脂肪が落ちていた要因の考察…健康診断の結果
最近はビールがおいしくて、ビールを飲んでしまうので、こちらを飲むのは三日に一回ぐらいのペースになっていますが…。


そして杜仲茶は大体500mlぐらいを、毎日飲んでいます。

前回記録に残っている体重は、1月26日計測の体重49.6、体脂肪25%でした(身長157センチ)
本日3月19日の体重は51.8キロ、体脂肪27%でした。
確実に増量しています…。
昨年秋は、仕事のストレスもたたって、47キロ台まで落ちたことを考えると、5キロ近く増量です。

これは本腰を入れて、体操と杜仲茶とオールフリーの総力戦で臨まないとなりません。

いや、その前に暴飲暴食を辞めることが大事です。
(最近、稲庭うどんがおいしすぎて、食べ過ぎていた…)

せめて4月末までには40キロ代を目指します。

あくまで適度な運動と食生活に+αすべきものなので、飲むだけで痩せるなんてうまい話はないですね…。

ちなみにハイ子は、この『ゲニポシド酸が濃い杜仲茶』を、Amazonの定期購入で買っています。

希望小売価格が1,728円のようですが、小林製薬さんの通販サイトでは取扱いがありませんでした。
ウェルシアに行って確認してみたのですが、やはり希望小売価格レベルだったので、ハイ子調べではAmazonの1,282円が一番安いかなと思います。
定期購入だとさらに1,154円になります。

画像クリックでAmazon公式サイトにとびます

おしまい

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました